五反田には様々な風俗があります。都内でも人気のあるスポットと言えます。そのため、五反田には様々な風俗求人があり、多くの女性が風俗業界へと足を踏み入れています。さて、そんな五反田の中でも人気のある風俗求人が高級店舗型ヘルスというものです。これはいわゆる箱ヘルの高級店舗バージョンのことで、女性にとっては店舗でサービスするという安心感があるので、デリヘルよりも人気を集めています。

さらには、五反田の高級ヘルスであれば一般の風俗求人よりも給料が高く、高収入を稼ぐという面でもメリットがあります。さて、そんな五反田の高級店舗型ヘルスに応募した後に受ける必要があるのが面接です。では、一体五反田の高級店舗型ヘルスの面接ではどのようなことが行われるのでしょうか。そして、面接の対応策はあるのでしょうか。今日はそうした疑問について記したいと思います。

まず、面接で確認されることの一つはルックスと礼儀作法です。実際高級ヘルスの場合にはサービス内容とそこに在籍している女の子のレベルが高いというのが売りになっています。それで、一般の風俗の場合には外見、ルックスというのはそこまで厳しくありませんが、高級ヘルスはある一定のレベルに達していないと採用されません。そこで、面接でちゃんとルックス、そして女の色気があるかどうかということを含めて確認されます。

また、礼儀作法というものも確認されます。高級ヘルスはお客様への礼儀、マナーというものも非常に重視していますので面接での立ち振る舞いから判断されます。とはいえ、一般的な社会常識程度のマナーをしていれば問題ありません。例えば、面接中に携帯をいじるとか、ガムをかむとか、タメ口で受け答えをするというようなことをしなければ大丈夫です。

さて、次に面接でチェックされることは何でしょうか。それは基本的なことですが年齢です。風俗は18歳以上(高校生は不可)でないと働くことができません。法律で厳しく決まっていますので、お店のほうでもしっかりとチェックします。そこで、面接の際に身分証を携帯して証明する必要があります。その際には本籍地がわかるものも必要です。

場合によっては住民票などを取り寄せて本籍がわかる書類を準備する必要があります。このように面接というのはその人本人の人となりを確認する一方で、18歳以上であるかどうかという法律上の確認をする場でもあります。高級ヘルスに限らず風俗では以上の点は重視されますので、事前に準備しておきましょう。

ベットの画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です