東京でも屈指の繁華街や歓楽街がある町として存在感がある池袋ですが、最近でも新しい巨大な商業施設がオープンしたり、ますますたくさんの人が注目する街となっています。もともと池袋は風俗がなんでも揃うという風俗のデパートのような場所であることが、日本全国の風俗ファンの心を掴んでいた場所ですが、それは池袋が他にはあまりないサービスを率先してスタートしたり、風俗ファンの好みにあったサービスをしっかりと展開してきた証拠でもあります。

しかし、最近の風俗のトレンドを見てみれば店舗型の風俗店が減少気味になっていることに反して、無店舗型の風俗店のデリバリー系の風俗のデリヘルやホテヘルが増えています。一見して風俗店がないような普通の繁華街でも無店舗型の風俗店があることも多くなってきました。それでも、池袋だけは状況は違うようで池袋では店舗型の風俗店が主流となっています。風俗で遊ぶなら風俗街で遊びたいという風俗ファンにとってはその面からも池袋がしっかりと支持されている理由なのでしょう。

その池袋でも店舗型の風俗店の主流となっているのがヘルスです。池袋は風俗ならなんでも揃う街に恥じないだけのヘルス店が揃っていますが、風俗ファンにとっては高級店で遊ぶか、大衆店で遊ぶか、激安店で遊ぶか迷うことから風俗の楽しみが始まっていると言っていいでしょう。池袋の店舗型のヘルス店ではリーズナブルな料金設定での激安店であってもサービスに手を抜くということはありえません。激安店だからと言ってサービスが劣るようなヘルス店がヘルス店の競争の激しい池袋で生き残っていけるわけがないからです。

しかし、激安的でさえしっかりしたサービスがある池袋で池袋の高級店舗型ヘルス店となれば、それは極上のサービスを受けることができるという意味にもなります。池袋では高級ヘルスでも競争が激しくなっている場所であることを考えてみれば、高級ヘルスでそれなりのお金を払うことでお金以上の満足感を得られることは間違いないでしょう。

自分は高級ヘルスよりも回数を楽しみたいから大衆ヘルス店や激安ヘルス店のほうがいいという風俗ファンも一度高級ヘルス店を経験してみてはどうでしょうか。しっかりと高級ヘルス店の良さにハマってしまうかもしれません。それに、他のヘルス店では遊べないなような斬新なヘルスプレイを楽しめるのも池袋の高級ヘルス店の楽しみの一つであることも覚えておきましょう。

男性と女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です